数学

中学部・高等学部数学 授業計画

数学の楽しさ、おもしろさを伝え、数学が得意な生徒はより数学ができるように、数学が苦手な生徒は少しでもその苦手が克服できるように教科指導を行っている。本校では中高一貫のメリットを生かし、中学の学習内容から高校の学習内容への橋渡しをスムーズに行っている。また、演習を行うことで数学の知識の定着を図っている。

【中学の取り組み】
① 論理的に説明する力を身につけさせる
② 考える楽しさ、解ける楽しさを知ってもらう
③ 論理的な答案がかけるようにする
④ 自宅での学習習慣を身につけさせる

【高校の取り組み】
① 演習問題と教科書の例・例題と問題集の対応表を配布
② 類題・復習プリントの配布
③ 人に読んで分かってもらえる答案を書ける記述力を身につけさせる
④ 問題の条件・結論に気をつけるようにさせる
⑤ 各分野のポイントを明示する

【その他の取り組み】
① 質問体制の充実
② 補習の充実
③ 数学オリンピック・数学甲子園の指導

ページのトップへ戻る