聖書

中学部・高等学部聖書 授業計画

キリスト教や聖書について学ぶことを通して、「いかに生きるべきか」ということを考えてゆきます。

【2017年度 中学部 聖書 カリキュラム】
学年 時間数 授業内容
1年 週1時間 キリスト教や聖書、礼拝についての概説と神戸女学院の歴史。
2年 週1時間 新約聖書の福音書を中心に、キリストの言葉と生涯を学ぶ。
3年 週1時間 旧約聖書に描かれた「神と人間の関係」を取り上げ、現代に生きる私たちへのメッセージを考察する。
【2017年度 高等学部 聖書 カリキュラム】
学年 時間数 科目 授業内容
1年 必修
週1時間
聖書 中学部での学習をふまえて、新約聖書を読み直し、現代に生きるわたしたちとの接点を探る。
2年 必修
週1時間
聖書 現代における様々な社会的問題を取り上げ、キリスト教倫理の立場から考察する。
自由選択
週2時間
聖書特講 映画などのメディアを取り上げ、聖書のメッセージと重ねながら考察する。
3年 必修
週1時間
聖書 「私とは何者か」、「私の使命とは何か」ということを聖書を通して考える。
自由選択
週2時間
聖書特講 現代に生きるわたしたちが必要としているメッセージを共に考える。

ページのトップへ戻る